利用規約

第1章 総則

第1条(目的)

本規約は、韓国保健産業振興院(以下「KHIDI」といいます)が運営するウェブサイト「Medical Packages in Korea」(http://medicalpackage.visitmedicalkorea.com、以下「MPK」といいます)を通じて提供される電子商取引関連のサービス、及びその他サービス(以下「サービス」といいます)の利用者間の権利・義務を定め、その履行によって相互発展を図ることを目的とします。

第2条(規約の明示、効力と改定)

  1. KHIDIは、本規約の内容をKHIDIの商号、営業所所在地、代表者の氏名、事業者登録番号、連絡先(電話番号、ファックス番号、メールアドレス等)等と共に、会員が確認できるように「MPK」の初期画面又は接続画面に掲載します。
  2. KHIDIは、「規約の規制に関する法律」、「電子文書及び電子取引基本法」、「電子署名法」、情報通信網利用促進及び情報保護等に関する法律」、「電子商取引等における消費者保護に関する法律」、「電子金融取引法」等の関係法令に反しない範囲で、本規約を改定することができます。
  3. KHIDIが規約を改定する場合は、適用日及び改定事由を明示し、現行規約と共に初期画面にその適用日の14日前から適用日の前日まで掲載します。

第3条(サービスの種類)

  1. MPKが提供するサービスは次の通りです。
    1. 広告の実施及びプロモーションサービス
  2. MPKが提供する前項のサービスは、会員にプラットフォームの利用を許諾する、又は予約決済取引を利用するようにサービスを提供することを目的とします。この場合、個別機関(医療機関会員/誘致機関会員)がMPKに登録した医療・コンシェルジュサービス・商品についてKHIDIは一切責任を負いません。

第4条(保証の否認)

KHIDIは、MPKが提供するシステムを通じて行われる購入者と販売者間の取引と関連して、販売意思又は購入意思の有無及び誠実さ、サービスの品質、完全性、安定性、適法性及び他人の権利に対する非侵害性、購入者又は販売者が入力する情報及びその情報を通じてリンクされたURLに掲載された資料の真実性又は適法性等の一切についてこれを保証するものではなく、これに関わる一切のリスクや責任は当該会員が全面的に負うものとします。

第2章 利用者の管理及び保護

第5条(著作物の責任)

  1. MPKはサービスの利用にあたり著作権者の著作権保護のための方針を策定して運営し、会員はMPKの著作権方針を遵守しなければなりません。
  2. 会員がMPKの提供するサービスを利用しながら投稿した情報、商品レビューやQ&A等の各種コンテンツに対する著作権は、これを投稿した会員本人にあり、当該コンテンツが他人の著作権を侵害する場合、それに対する責任は会員本人が負うものとします。
  3. 会員は、MPKで自分の著作権が侵害された場合には、KHIDIが運営する権利侵害通報制度を利用して自分の正当な権利について保護を受けることができます。
  4. MPKは、投稿コンテンツが次の各号に該当する場合、事前通知なく当該コンテンツを削除したり、投稿者に対して特定サービスの利用制限、利用契約の解約等の措置を取ることができます。但し、MPKは、購入商品に対する単なる不満等、販売者にとって不利な内容が投稿コンテンツに含まれているという理由だけで当該コンテンツを削除することはありません。
    1. 大韓民国の法令に違反する内容を含む場合
    2. 関係法令により販売が禁止されている違法製品又はわいせつ物を掲示・広告する場合
    3. 虚偽又は誇大広告の内容を含む場合
    4. 他人の権利や名誉、信用、その他正当な利益を侵害する場合
    5. 直取引を誘導又は他サイトのリンクを貼る場合
    6. 情報通信機器の誤作動を引き起こし得る悪質なコードやデータを含む場合
    7. 社会公共秩序や公序良俗に反する場合
    8. MPKが提供するサービスの円滑な進行を妨げると判断される場合
    9. 犯罪行為に関わる内容を含む場合
    10. 政治・経済的紛争を引き起こす内容を含む場合
  5. 会員が投稿した商品レビューやQ&A等の各種コンテンツは、MPKで提供される商品の販促やPR等のために、MPKが提携する他サイトに複製・配布・送信・展示されることがあり、本質的な内容に変更を加えない範囲で修正・編集される場合があります。

第3章 その他

第6条(管轄裁判所)

本規約と利用契約、会員相互間の紛争についてKHIDIを当事者とする訴訟が提起される場合は、KHIDIの本社所在地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とします。

第7条(その他条項)

  1. MPKは、必要な場合、特定サービス(又はその一部)についてMPKのホームページであらかじめお知らせした後、一時的又は永久に修正又は中断することができます。
  2. MPKと会員は、相手方の明示的な同意なく本規約上の権利と義務を第三者に譲渡することはできません。
  3. 本規約と関連して当事者間の合意により追加で作成された契約書、協定書、通知書等とあわせ、KHIDIの方針変更、法令の制定・改正又は公共機関の告示・指針等によりMPKを通じて会員にお知らせする内容も、本規約の一部を構成します。